本文へスキップ

関西川辺会は、鹿児島県南九州市川辺町出身者で、近畿圏に居住する人達の親睦会です。

忘れがたき故郷

鹿児島県南九州市川辺町出身者の親睦会

会員投稿


2019年6月第33回関西川辺会総会・懇親会での演芸大会「皆で歌おう」

関西川辺会は、鹿児島県南九州市川辺町出身者と同市に縁ある人々で、近畿圏に居住する人達を会員とする親睦会です。新会員募集中です、入会希望の方は幹事長宛に連絡下さい。

         投稿欄
     会員皆様のご投稿を待っています。写真・俳句・コメントなど・・

1.今年の川辺町の桜(令和2年4月25日投稿)
2.川辺町二日市スナップ(令和2年2月1日〜2日)
3.川辺高校関西同窓会(平成30年11月17日)
4.第34回関西知覧愛郷会に出席(平成30年11月18日)
5.神殿小学校閉校記念式典・記念碑除幕式・思い出を語る会に出席(平成29年3月12日)

☆今年の川辺町の桜(隈元亮一さん投稿)
  2020年4月25日隈元亮一さんから川辺町に咲いた桜の写真が届きました。
1)下一段目 岩屋公園入り口のトンネルから見た桜。                  2)下二段目 塘池公園で花ビラを池に落とす桜。



☆今年2020年2月二日市のスナップ(隈元亮一さん投稿)

 今年は大道芸人の多さが目に付きました。バナナのたたき売り、猿まわし、川辺高の吹奏楽、バイオリ奏者、吉本芸人の三味線民謡、手品師、チンドン行列、等々どれも心うきうきさせるものばかりでした。
(以下川辺町商工会の資料から)毎年2月の第1土日に川辺町商店街メインストリートで開催される買物市で、約15万人の人出があります。南薩摩に春を告げる風物詩で県内「三大市」のひとつに数えられます。江戸時代天明年間に周囲の農民達がワラ細工や竹製品を持ち寄った市が始まりで約230年余続きます。




☆川辺高校関西同窓会の開催

 平成30年11月17日新大阪ワシントンホテルプラザで、岩屋口川辺高校関西同窓会長主催で、大山尚人校長先生、渡辺裕介先生、森田剛本部同窓会長、会員35人が出席して開催。大山校長先生は本年4月2日に前任の東郷校長先生の後任として赴任され、 森田本部同窓会長は大坪憲市前同窓会長の突然のご逝去に伴い後任として会長に就任されました。 校長先生は「川辺高校の生徒の可能性と能力は計り知れないものがあり、誠心誠意努力して参ります」と、森田同窓会長は「同窓会に多くの卒業生に参加いただいて高校の実情を知り、少子化や進路選択の多様化等による川辺高校受験生の減少を増加へと向けるご協力を御願いしたい」と講演されました。翌々日19日は有志9人ででゴルフコンペを開き岩屋口関西同窓会長が優勝しました(大薗早夫)。



















☆第34回関西知覧愛郷会に出席
 平成30年11月18日新大阪ワシントンホテルプラザで南九州市関係者や多くの来賓が出席されて賑やかに盛大に開催されました。南九州市知覧の小田代医師が講演の中で「80才になっても認知症にならない人に共通していること」として、11項目(積極的に外出、日記やブログを書く、旅行をする、等)を話されて皆さんの注目を集めました。数多くの景品の抽選会は大いに盛り上がりました(中川悦子)。



☆神殿小学校閉校記念式典・記念碑除幕式・思い出を語る会
に出席
平成29年3月12日に開催され,137年の歴史に幕が下ろされました。 その時の写真を都合で出席かなわなかった方々の為に投稿します(藤田玲子)



コセ

バナースペース

投稿先

幹事長宛TEL/Fax又はメールで連絡下さい。

関西川辺会

〒661-0012
尼崎市南塚口町1-11-101
幹事長 芝原信吾

TEL 06-6421-8582
FAX 06-6421-8582